かつおの手ごねご飯

※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:15分 ]
(米のとぎ・水切り・炊く時間除く)

[ 1人分のエネルギー:462 kcal ]

味つけをして炊いたご飯は、寿司めしとはまた違った深い味わいで、かつおと絶妙な組み合わせ。漬け汁には、かつおと相性のよいかぼすを使い、さらに風味アップ!

[材料
[作り方]
かつお500g
2カップ(1カップ=160g)
小さじ1/2
大さじ1
2カップ
昆布10cm
しょうゆ大さじ2
大さじ1
かぼす1コ(1コ=50g 果汁=20cc)
しょうが2かけ(1かけ=10g=大さじ2/3=小さじ2)
焼きのり2枚(1枚=3g)
かいわれだいこん1パック(1パック=70g)

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

  1. 1.米は炊く30分以上前にとぎ、ザルにあげて水気をきる。炊飯器に米・Aを入れて普通に炊く。
  2. 2.Bのかぼすは絞って他の調味料と混ぜ合わせ、食べやすい大きさに切ったかつおを漬ける。
  3. 3.しょうがはせん切りにする。のりはちぎる。かいわれだいこんは根元を切る。
  4. 4.炊きあがったご飯に(2)・(3)を加えてざっくり混ぜる。お好みでかぼすの半月切り(分量外)を添える。
  5. ※料理監修 小田真規子