鶏のくわ焼き

※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:20分 ]

[ 1人分のエネルギー:355 kcal ]

フライパンひとつでできる和食レシピです。甘辛い味がご飯のおかずにぴったり。味がしっかりついているので冷たくなってもおいしい。お弁当のおかずにも向きます。

[材料
[作り方]
鶏もも肉2枚(1枚=250g)
小さじ1/2
ししとうがらし12本(1本=8g 1パック=20〜25本)
しいたけ4枚(1袋=70g 1枚=10g)
かたくり粉大さじ3
サラダ油大さじ1-1/2
しょうゆ大さじ2
大さじ2
みりん大さじ1
砂糖大さじ1

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

  1. 1.鶏肉は半分に切ってさらにそぎ切りにし、塩をふり、かたくり粉をまぶす。
  2. 2.ししとうは切り目を入れる。Aは合わせておく。
  3. 3.フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を入れ中火で焼き、きつね色に焼き色がついたら裏返し、同様に焼く。脇にししとうと、4つ切りにしたしいたけを入れて焼く。
  4. 4.Aをまわし入れ強火で煮詰めて、鶏肉を返しながら絡める。お好みで七味唐辛子をかける。
  5. ※料理監修 小田真規子
  6. ※そぎ切り 包丁を少し寝かせるようにして、そぐように切ることです。素材の厚みに対して斜めに切ります。身の厚い肉、魚、しいたけなどによく使われます。
    ※ししとうの切れ目 中が空洞になっている野菜などは、そのまま加熱すると破裂するため、あらかじめ切れ目を入れておきます。