定番の麻婆なす

※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:25分 ]

[ 1人分のエネルギー:366 kcal ]

中華の代表的な調味料、トウバンジャンとテンメンジャンを加えて甘辛くしているので、ごはんがすすむおかずです。このタレはマーボー豆腐などにも使えるので覚えておくと便利。

[材料
[作り方]
なす6本(1本=80g)
ピーマン4コ(1コ=30g)
豚ひき肉200g
ねぎ1/2本(1本=60g 10cm=25g)
しょうが1かけ(1かけ=10g=大さじ2/3=小さじ2)
にんにく1かけ(1かけ=10g=大さじ2/3=小さじ2)
ごま油大さじ1
トウバンジャン小さじ1
テンメンジャン大さじ3
しょうゆ大さじ1
砂糖小さじ1
大さじ1
鶏ガラスープの素大さじ1
1カップ
揚げ油 適量
かたくり粉大さじ1/2

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

  1. 1.なすはヘタをとり、乱切りにする。ピーマンは種をとって乱切りにする。
  2. 2.ねぎ・しょうが・にんにくはみじん切りにする。
  3. 3.揚げ油を170度に熱し、なす・ピーマンを素揚げにする。
  4. 4.フライパンにごま油を熱し、(2)を炒め、香りが出たらひき肉を加え、ぱらぱらになるまで炒める。
  5. 5.Aを加えさらに炒め、Bを加え、煮立ったところになすを加えて2-3分煮る。
  6. 6.ピーマンを加え、倍量の水で溶いたかたくり粉でとろみをつける。
  7. ※料理監修 小田真規子