あじの磯辺揚げ

※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:25分 ]

[ 1人分のエネルギー:200 kcal ]

天ぷら衣に青のりを加えて磯の香りたっぷりの変わり揚げに。衣の生地が残ったら、しそや海苔の片面につけて揚げてもおいしい!

[材料
[作り方]
あじ4尾
小麦粉1/3カップ(大さじ1=9g 1カップ=110g)
1コ(1コ=50g)
大さじ1
小さじ1/2
青のり大さじ1
揚げ油 適量
だいこんおろし500g(1本=1000g 10cm=300g)
めんつゆ(3倍希釈)1/4カップ
1/4カップ

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

  1. 1.あじは3枚におろし、腹骨をそぐ。
  2. 2.Aをさっくり混ぜて衣の生地をつくる。
  3. 3.(1)を(2)の衣にくぐらせて、170度に熱した揚げ油に落とし入れ、揚げる。まわりがカリッとなり中に火が通ったら、油をきる。
  4. 4.皿に盛り、Bを合わせた天つゆ、だいこんおろしでいただく。お好みでレモン、同じ衣で揚げた青しそを添える。
  5. ※料理監修 小田真規子