ゴーヤと鶏肉のおかかサラダ
※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:15分 ]

[ 1人分のエネルギー:185 kcal ]

ビタミンCの豊富なゴーヤと鶏肉で、ビールや冷酒によく合うさっぱりサラダを。ドレッシングの代わりに酢じょうゆ和えにしてもおいしいですよ。


[材料

鶏むね肉1枚
大さじ1
小さじ1/3
おろししょうが1/3かけ分(1かけ=10g=大さじ2/3=小さじ2)
1/4カップ
ゴーヤ1本(1本=250g)
ミニトマト1パック(1コ=10g 1パック=15コ)
サラダ油大さじ2
大さじ2
しょうゆ大さじ2
削り節大さじ3(1カップ=10g 大さじ1=1g)

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

[作り方]

  1. Aのしょうがはすりおろす。鶏肉は、皮目にフォーク等で穴を開け、耐熱容器に入れAを絡める。ふんわりとラップをして電子レンジで鶏肉1枚につき約5分加熱し、中まで火を通す。そのまま冷まして粗熱がとれたらそぎ切りにする。
  2. ゴーヤは縦半分に切って種とワタをスプーン等でこそげ取り、薄く切って塩少々(分量外)をふりかけてもみ、水気を絞る。ミニトマトは半分に切る。
  3. (1)と(2)を、混ぜ合わせたBでざっと和えて器に盛り、上から削り節をかける。
  4. ※料理監修 小田真規子

※電子レンジは素材の量によって加熱時間が異なります。(表示時間は、600W/4人分です)