いかすみ汁

※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:25分 ]

[ 1人分のエネルギー:216 kcal ]

いかを丸ごと使ったコクのある美味しいスープ。黒いスープが強烈ですが、これが美味しいんです!

[材料
[作り方]
するめいか2はい(中1杯=250g)
豚薄切り(ばら)100g
しょうが汁1かけ分(1かけ=10g=大さじ2/3=小さじ2)
大さじ2/3
にんじん50g(1本=150g)
わけぎ4本(1わ=230g)
だし汁4カップ
小さじ1強

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

  1. 1.いかは内臓ごと足を引き抜き、胴体とえんぺら部分は皮をむいて 、3cm長さ、2cm幅位の短冊切りにする。
  2. 2.墨の袋を破かないよう取り、次にワタを取り、ボウルなどに墨とワタの中身を絞り出しておく。
  3. 3.目とくちばし部分を取った足は吸盤と皮をこそげ落として、先端部分を切り落とし、2‐3本に切り分け、2cm幅位に切る。
  4. 4.わけぎは3cm長さに、にんじんはいかと同じ大きさの短冊切りにする。
  5. 5.豚肉も大きめの短冊切りにし、Aをまぶしておく。
  6. 6.鍋に(4)の野菜・いか・豚肉の順に重ね、だし汁を注ぎ、中火にかける。煮立ったらアクをとり、弱火にして5分ほど煮込む。最後に(2)の墨とワタを溶かし入れ、塩で味を調える。
  7. ※料理監修 小田真規子