定番の肉じゃが

※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:40分 ]

[ 1人分のエネルギー:417 kcal ]

しっかりマスターしておきたい和食の定番メニュー。ぬらしたペーパータオルで落しぶたをし、じっくり味を煮含めます。

[材料
[作り方]
牛薄切り(ばら)300g
じゃがいも5コ(1コ=100g)
にんじん1本(1本=150g)
たまねぎ1コ(1コ=150g)
さやいんげん3本(1本=6g)
サラダ油大さじ2
砂糖大さじ4
しょうゆ大さじ4
3/4カップ弱
A砂糖大さじ2/3
しょうゆ大さじ2/3

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

  1. 1.じゃがいもは皮をむいて1個を3〜4つに切る。たまねぎはくし切り、にんじんは乱切りにし、いんげんは塩ゆでして2cm長さに切る。
  2. 2.牛肉はひと口大に切り、Aの下味をからめる。
  3. 3.鍋を中火で熱し、油を入れてたまねぎ、じゃがいもを炒める。じゃがいもの回りが透き通ったら、牛肉を入れて炒める。
  4. 4.肉の色が変わったら、にんじんを入れてひと混ぜし、水を注ぎ入れる。
  5. 5.煮立ったらアクを除き、しょうゆ・砂糖を加えてさらに煮立て、ぬらしたペーパータオルをかけ、弱火にして15分煮る。
  6. 6.上下を返してさらに10分、仕上げにいんげんを加えてひと煮する。
  7. ※料理監修 小田真規子