栗ご飯
※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:20分 ]
(米のとぎ・水切り・炊く時間除く)

[ 1人分のエネルギー:345 kcal ]

みんなが大好きな秋の味覚、栗。皮をむくのは少々大変ですが、ほんのりと甘くてほっくりした食感は格別です。生栗は熱湯に10分くらい浸けてから、皮をむくとむきやすくなります。


[材料

くり(生)10コ(1コ=14g)
3カップ(1カップ=160g)
A3カップ
大さじ1・1/2
小さじ1
黒ごま 適量(1カップ=120g 大さじ1=9g 小さじ1=3g)

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

[作り方]

  1. くりは鬼皮・渋皮をむき1個を4つに切り、水にさらす。
  2. 米はといでザルにあげ、水気をきって30分おく。
  3. 炊飯器の内釜に(2)を入れてAを注ぎ、水気をきった(1)をのせ、普通に炊き上げる。
  4. 器に盛り付け、黒ごま少々をふっていただく。
  5. ※料理監修 小田真規子