かつおの土佐づくり

※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:25分 ]

[ 1人分のエネルギー:211 kcal ]

旬のかつおの定番メニュー、土佐づくり。フライパンを使って手軽に作る方法をご紹介。

[材料
[作り方]
かつお(刺身用サク)400g
小さじ1/3
大さじ2
サラダ油大さじ2/3
たまねぎ1/2コ(1コ=150g)
みょうが2コ
青しそ10枚
Aしょうゆ1/4カップ
みりん大さじ2/3
1/4カップ
すりごま(白)大さじ1(大さじ1=9g 小さじ1=3g)

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

  1. 1.たまねぎは薄切りにし、みょうがは小口切り、青しそは千切りにする。Aは混ぜ合せておく。
  2. 2.かつおは塩・酒を全体にふり、5分おく。出てきた水気をよく拭き取る。
  3. 3.フライパンを中火で3分熱し、サラダ油をひいて、かつおの全面をそれぞれ30秒を目安に焼き付け、手早く氷水にとって5分ほど冷やす。
  4. 4.(3)の水気を拭き取って薄く切り、器に盛り付ける。(1)の薬味を全体に散らし、Aをかける。お好みで、薬味にしょうがやにんにくを加える。
  5. ※料理監修 小田真規子