水菜の白和え

※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:15分 ]
(豆腐の水切り時間除く)

[ 1人分のエネルギー:73 kcal ]

ヘルシーな豆腐をみそや練りごまでコクをだして、食べやすい白和えに。水菜はゆでてもシャキシャキ感があるので、食感もよく食べ応えがあります。ゆですぎると柔らかくなりすぎるので、さっとゆでる程度に。

[材料
[作り方]
みずな240g(1わ=150g)
絹ごし豆腐200g(1丁=300g)
A砂糖大さじ2/3
みりん大さじ2/3
白みそ大さじ2/3(1カップ=230g 大さじ1=18g 小さじ1=6g)
練りごま(白)大さじ2/3
少々
さくらえび2g(1カップ=30g)

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

  1. 1.豆腐はキッチンペーパーで包み、まな板などの重しをのせて、20分ほど水切りしておく。
  2. 2.水菜は4cm長さに切り、熱湯でさっとゆでて水で冷やし、水気をしっかり切る。
  3. 3.(1)を裏ごししてボウルに入れ、Aを加えて、よく混ぜ合わせる。さらに(2)を加え、さっくりと和える。
  4. 4.(3)を器に盛り、上に桜えびをのせる。
  5. ※料理監修 松尾みゆき