ポテトサラダのミニオープンサンド
※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:15分 ]
(粗熱をとる時間除く)

[ 1人分のエネルギー:412 kcal ]

ひと口サイズで食べられるオープンサンド。じゃがいもは電子レンジで加熱することで、ゆでるよりもグッと短時間で仕上がります。じゃがいもは、熱いうちにつぶしましょう。


[材料

じゃがいも300g(1コ=100g)
Aコーン缶(ホール)50g(1カップ=150g)
マヨネーズ大さじ3
少々
食パン(6枚切り)4枚(6枚切り)
サラダ菜4枚(1枚=7g)
ハム8枚
マヨネーズ大さじ1強

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

[作り方]

  1. じゃがいもは皮をむき、ひと口サイズに切る。耐熱ボウルに入れ、ラップをかけて電子レンジで5分加熱する。熱いうちにフォークでつぶし、粗熱をとる。
  2. 食パンは1枚を4等分に切る。サラダ菜とハムは1枚を4等分に切る。
  3. (1)にAを加えて、混ぜ合わせる。
  4. (2)の食パンにマヨネーズを塗り、サラダ菜・ハム・(3)をのせる。お好みでイタリアンパセリを飾る。
  5. ※料理監修 松尾みゆき

※電子レンジは素材の量によって加熱時間が異なります。(表示時間は、600W/4人分です)