スパイシーホットワイン
※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:10分 ]
(スパイスを漬ける時間除く)

[ 1人分のエネルギー:204 kcal ]

北欧やドイツで親しまれているホットワインは、寒い時期ならではのワインの楽しみ方です。しょうがとスパイスをたっぷり入れて、甘く香りたつ大人の味わいに。身も心もホットに温まります。


[材料

赤ワイン700ml
しょうが1かけ(1かけ=10g=大さじ2/3=小さじ2)
レモン1コ
はちみつ大さじ4(小さじ1=7g 大さじ1=22g 1カップ=270g)
シナモンスティック2本

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

[作り方]

  1. しょうがとレモンは、皮つきのまま薄切りにする。
  2. 鍋にすべての材料を入れて中火で加熱し、沸騰しないように混ぜながら温めて、火を止める。
  3. そのまま30分〜1時間ほど置いてスパイス類を漬け、飲む直前に温めていただく。
  4. ※料理監修 池田桂子