きのこと栗の炊き込みご飯
※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:15分 ]
(米のとぎ・水切り・炊く時間除く)

[ 1人分のエネルギー:343 kcal ]

下煮などの手間は不要、材料を入れて炊飯するだけの簡単な炊き込みご飯です。3種のきのこから出た旨みがたっぷりのごはんに、栗の甘露煮の甘みが味わいのアクセント。


[材料

2合(1カップ=160g)
生しいたけ2枚(1袋=70g 1枚=10g)
しめじ50g(1パック=87g)
まいたけ50g(1パック=85g)
A大さじ2
しょうゆ大さじ1
小さじ1/2
くり(甘露煮)100g(1コ=10g)

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

[作り方]

  1. 米は水で洗い、たっぷりの水に約30分漬けて、水気をきっておく。しいたけは石突きを取って薄切りにする。しめじとまいたけは石突きを取って、小房に分ける。
  2. 炊飯器に米とAを入れ、米の量に該当する目盛りまで水(分量外)を入れて混ぜる。きのこ類を上にのせ、普通に炊く。
  3. くりの甘露煮を食べやすい大きさに切り、炊き上がったご飯に加えて混ぜ合わせる。
  4. ※料理監修 松尾みゆき