ひしもち風レアチーズケーキ

※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:25分 ]
(冷やし固める時間除く)

[ 1人分のエネルギー:609 kcal ]

ひな祭りらしく菱形に切り分けるプチ・スイーツ。途中で冷凍庫を活用し、作業効率のよい時短レシピにしました。

[材料 ★4人分]
[作り方]
クリームチーズ200g(大さじ1=13g 1カップ=150g 1箱=200g)
生クリーム1カップ
砂糖60g
レモン汁大さじ2(1コ分=45cc)
大さじ1
粉ゼラチン5g
いちご4コ
抹茶小さじ1
ビスケット(市販)80g
バター大さじ2

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

  1. 1.クリームチーズは室温に戻しておく。いちごはフォークなどで軽く潰す。耐熱容器に水にを入れ、ゼラチンを振り入れてふやかしておく。
  2. 2.バターは耐熱容器に入れて電子レンジ(600W)で約10〜15秒加熱し、溶かす。ビスケットはビニール袋に入れてめん棒などで叩いて細かく砕き、溶かしたバターと混ぜ合わせて型(※)の底に敷き詰め、冷蔵庫で冷やしておく。
  3. 3.ボウルにクリームチーズ、砂糖を入れて混ぜ、生クリーム、レモン汁を加えてさらに混ぜ合わせる。(1)のゼラチンを電子レンジで約10秒加熱して溶かし、ボウルに加えて混ぜる。
  4. 4.(3)を3等分し、1つにいちご、1つに抹茶を混ぜ合わせる。残り1つはプレーンの生地とする。
  5. 5.(2)の型に抹茶の生地を流し入れて冷凍庫で5分程冷やす。表面が固まったらプレーンの生地を流し入れ、さらに冷凍庫で5分程冷やす。同じ要領でいちごの生地を流し入れて、冷蔵庫で全体を冷やし固める。型に入ったまま包丁を差し込んで菱型に切り分け、器に盛る。
  6. ※料理監修 池田桂子
  7. ※15cm四方、深さ5cmの角型を使用。