春野菜の精進揚げ

※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:15分 ]

[ 1人分のエネルギー:361 kcal ]

噛みしめると春の香りがふわりと広がる、春野菜の天ぷら。揚げることで苦みがやわらぎ、ほろ苦さを残しつつ、新しい魅力が引き出されます。

[材料
[作り方]
たけのこ(ゆで)200g(中1本=200g)
菜の花1束(1束=200g)
たらの芽8コ
にんじん1/2本(1本=150g)
1コ(1コ=50g)
冷水3/4カップ
小麦粉100g(大さじ1=9g 1カップ=110g)
揚げ油 適量

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

  1. 1.たけのこはくし型に切り、菜の花は根元を切り落として半分に切る。たらの芽は根元を切り落としてはかまを取る。にんじんは5mm厚さの輪切りにする。
  2. 2.卵はよく溶き、冷水を加える。小麦粉を加えてさっくり混ぜ合わせ、衣を作る。
  3. 3.(1)を1切れずつ(2)にくぐらせて、170度に熱した揚げ油で2〜3分程揚げる。お好みで塩またはめんつゆを添える。
  4. ※料理監修 池田桂子