するめいかのポッポ焼き

※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:15分 ]

[ 1人分のエネルギー:173 kcal ]

お祭りや縁日でおなじみのイカ焼きを、ご自宅でどうぞ。ゲソのネギ味噌あえをイカのお腹に詰めるので、食べごたえ十分。子供も喜びます。

[材料
[作り方]
するめいか2杯(中1杯=250g)
ねぎ1/4本(1本=60g 10cm=25g)
しょうが1かけ(1かけ=10g=大さじ2/3=小さじ2)
みそ大さじ1(1カップ=230g 大さじ1=18g 小さじ1=6g)
Aしょうゆ大さじ2
大さじ2
砂糖大さじ2
ごま油大さじ2/3

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

  1. 1.するめいかは胴からゲソを外し、ワタを取り除く。胴の表面に4箇所ほど切り目を入れ、ゲソは1cm幅に切る。ねぎ、しょうがはみじん切りにする。
  2. 2.フライパンにごま油の半量としょうがを中火で熱し、ねぎ、ゲソを加えて炒める。ゲソに火が通ったら火からおろし、みそを加え混ぜる。
  3. 3.胴の中に(2)を詰めて、開口部をようじなどでとめる。
  4. 4.フライパンに残りのごま油を中火で熱し、(3)の両面を焼く。切り目が開いてきたら、混ぜ合わせたAを加えて煮からめ、火を通す。お好みで七味唐辛子を添える。
  5. ※料理監修 池田桂子