洋風おでん

※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:40分 ]

[ 1人分のエネルギー:332 kcal ]

定番おでんの洋風アレンジで、和洋折衷のつゆがクセになりそう。練り物や野菜がつゆを含むと、ちょうどいい絶妙な味わいになります。

[材料
[作り方]
トマト(小)4コ(1コ=200g)
じゃがいも4コ(1コ=100g)
だいこん1/8本(1本=1000g 10cm=300g)
ブロッコリー1/2株(1株=130g)
さつま揚げ4枚(1枚=40g)
ちくわ2本(1本=30g)
うずら卵(ゆで)8コ(小1缶=45g)
ソーセージ4本
Aコンソメスープ7-1/2カップ
しょうゆ(うすくち)大さじ2
みりん大さじ2

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

  1. 1.トマトは熱湯にくぐらせ、すぐに冷水にとって湯むきする。じゃがいも・だいこんは2cm厚さのいちょう切りにし、たっぷりの湯で10分程ゆで、そのまま冷ます。ブロッコリーは小房に分ける。
  2. 2.さつま揚げ・ちくわは4等分に切り、ソーセージは半分の長さに切る。
  3. 3.竹串にトマト以外の具を刺す。
  4. 4.鍋にAを煮立て、トマト以外の串を入れて弱火で20分程煮込む。トマトを加えてさらに5分程煮込む。
  5. ※料理監修 池田桂子