焼き肉の手巻き寿司
※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:15分 ]

[ 1人分のエネルギー:802 kcal ]

みんなの好きな焼き肉を、食べやすい手巻き寿司のスタイルで! 市販のたれやドレッシングも活用して、ピリ辛巻きとサラダ巻きの2種類をご提案します。


[材料

牛焼き肉用300g
トマト1コ(1コ=200g)
アボカド1/2コ(1コ=140g)
パプリカ1/2コ(1コ=80g)
シーザードレッシング(市販)大さじ4
青しそ8枚
かいわれだいこん1/2パック(1パック=70g)
キムチ40g
焼き肉のたれ(市販)1/2カップ弱
お好みのレタス1玉(1玉=150g)
焼きのり8枚(1枚=3g)
ご飯600g(茶碗1杯=130g)
塩・こしょう 各適量

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

[作り方]

  1. 牛肉に塩・こしょうをする。トマトは5mm厚さの半月切りに、アボカドは皮をむいて5mm厚さに切る。パプリカは5mm幅の細切りにする。かいわれだいこんは半分の長さに切る。レタスはのりの大きさ程度にちぎる。
  2. ホットプレート等で牛肉を焼く。切り分けたのりにご飯、レタス、焼き肉をのせ、AやBをのせて巻きながらいただく。
  3. ※料理監修 池田桂子