かぼちゃの冷やしフォンデュ風

※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:20分 ]
(冷蔵庫で冷やす時間除く)

[ 1人分のエネルギー:705 kcal ]

かぼちゃのディップを冷やし、野菜や魚介をつけてフォンデュ風にいただきます。高価な食材を使わなくても華やかさを演出できるアイデアは、パーティーやおもてなしにもピッタリ。

[材料
[作り方]
かぼちゃ1コ(1コ=1200g)
ピザ用ミックスチーズ120g
牛乳1-1/2カップ
生クリーム1/2カップ
コンソメスープの素(固形)2コ
バター20g
たまねぎ1/2コ(1コ=150g)
ボイルえび(中サイズ)8尾
ソーセージ8本
ブロッコリー1/2株(1株=130g)
フランスパン1本(1切れ=30g 1本=230g)
少々

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

  1. 1.たまねぎは薄切りにする。かぼちゃはラップでくるみ電子レンジ(600W)で10〜12分加熱する。ヘタを切り落として種は取り除き、身は皮の側を1cm程残してくり抜き、薄切りにする。
  2. 2.フライパンを中火で熱し、バターを入れてたまねぎを炒める。しんなりしてきたら、かぼちゃの薄切りと混ぜ合わせたAを加え、ひと煮立ちさせて火を止める。あら熱がとれたらミキサーでなめらかにし、かぼちゃの器に注いで冷蔵庫で冷やす。
  3. 3.具材(B)を準備する。ボイルえびは殻がついていれば外す。ソーセージは切り込みを入れて熱湯でゆでる。ブロッコリーは小房に分けて塩ゆでする。フランスパンはひと口大に切る。
  4. 4.(2)に具材をつけていただく。
  5. ※料理監修 栗田美香
  6. ※電子レンジは素材の量によって加熱時間が異なります。(表示時間は、600W/4人分です)