かきの塩麹豆乳鍋
※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:15分 ]

[ 1人分のエネルギー:228 kcal ]

塩麹の甘さとマイルドな旨味が、豆乳とよく合います。この鍋つゆが、「海のミルク」とも呼ばれるかきとの相性抜群。プリプリのかきとシャキシャキの水菜をいっしょにどうぞ。


[材料

かき400g
しめじ2パック(1パック=87g)
みずな1わ(1わ=150g)
油揚げ1枚(1枚=20g)
豆乳(無調整)3カップ
だし汁2カップ
しょうが(すりおろし)大さじ2/3(1かけ=10g=大さじ2/3=小さじ2)
塩麹大さじ4

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

[作り方]

  1. かきは塩水(分量外)でふり洗いし、水気をきる。しめじは石づきを落として小房に分ける。みずなは根元を落としてザク切りにする。油揚げは熱湯で油抜きをしてから太めの短冊に切る。
  2. 鍋にAを入れて弱火で温め、かき・しめじ・油揚げを煮る。仕上げにみずなを加えてサッと火を通す。
  3. ※料理監修 池田桂子

※塩麹はメーカーによって塩分量が違うため、最初は少なめに入れ、味をみながら加えてください。