おつまみきゅうり・居酒屋風
※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:15分 ]

[ 1人分のエネルギー:59 kcal ]

10分漬ければすぐ食べられる、お通し感覚のおかずです。ごま油とにんにくの香りが食欲をそそり、あっさり味と歯ごたえの良さも手伝って、箸とビールが止まらなくなりそう!


[材料

きゅうり4本(1本=100g)
小さじ1
ごま油大さじ1
しょうゆ大さじ1
鶏ガラスープの素大さじ1
砂糖小さじ1
にんにく(すりおろし)小さじ1(1かけ=10g=大さじ2/3=小さじ2)
白ごま小さじ1(1カップ=120g 大さじ1=9g 小さじ1=3g)

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

[作り方]

  1. きゅうりは分量の塩をまぶして板ずりし、めん棒で叩いて、食べやすい大きさにちぎる。
  2. (1)をビニール袋に入れ、Aをもみ込んで10分程置き、器に盛る。白ごまをふり、お好みで糸唐辛子をのせる。
  3. ※料理監修 池田桂子