きのこたっぷりのすき焼き

※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:15分 ]

[ 1人分のエネルギー:722 kcal ]

たっぷりのきのこが甘辛く煮えて、お肉の旨味とはまた違う楽しみがあります。野菜をたくさん用意しなくても、安価なきのこ類でボリュームUPになるので、お得で手軽です。

[材料
[作り方]
牛薄切り(ロース)400g
しめじ1パック(1パック=87g)
えのきたけ1束(1袋=80g)
生しいたけ4枚(1袋=70g 1枚=10g)
にんじん1/4本(1本=150g)
さといも4コ(中1コ=50g)
しゅんぎく1わ(1わ=200g)
焼き豆腐1丁(1丁=300g)
すき焼きのたれ(市販)4人分(1人分=約60ml)
4コ(1コ=50g)

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

  1. 1.しめじ・えのきたけは石突きを取って小房に分ける。しいたけは飾り切りにする。にんじんは輪切りにし、お好みで型抜きする。さといもは皮をむいてひと口大に切り、下ゆでする。しゅんぎく・焼き豆腐は食べやすい大きさに切る。
  2. 2.鍋にすき焼きのたれを入れて中火で煮立て、きのこ類・さといも・にんじん・焼き豆腐を加えて10分程煮込み、しゅんぎく・牛肉を加えてさらに煮る。煮えたところから溶き卵をつけていただく。
  3. ※料理監修 池田桂子
  4. ※割り下を基礎調味料で作る場合は、しょうゆ・みりん・酒・水を同割で混ぜ、味を見ながら砂糖を加えてください。