ゴーヤやきそば・チャンプルー風
※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:15分 ]

[ 1人分のエネルギー:677 kcal ]

ゴーヤ入りのやきそばを塩味で仕上げ、ゴーヤチャンプルーに見立てた変わり焼きそば。手軽な食事ですが、野菜もたんぱく質もしっかり摂れます。ポーク缶を使って沖縄らしさUP!


[材料

ゴーヤ1本(1本=250g)
ポークランチョンミート1缶(1缶=340g)
木綿豆腐1/2丁(1丁=300g)
中華めん(蒸し)4玉(1玉=150g)
ごま油大さじ2
削り節10g(1カップ=10g 大さじ1=1g)
大さじ2/3
しょうゆ大さじ2/3

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

[作り方]

  1. ゴーヤは縦半分に切って種を取り、薄切りにして塩もみし(分量外)、水にさらす。ポークランチョンミートは短冊切りにする。木綿豆腐は水切りをして、食べやすい大きさに手でちぎる。
  2. フライパンにごま油を中火で熱し、ゴーヤとポークランチョンミートを炒める。ポークに焼き色がついてきたら、めんをほぐしながら加えて炒める。
  3. 豆腐を加えてさらに炒め、塩・しょうゆで味を調える。器に盛り、削り節をちらす。
  4. ※料理監修 池田桂子