洋梨の簡単シャーベット
※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:5分 ]
(凍らせる時間除く)

[ 1人分のエネルギー:124 kcal ]

一度冷凍した洋梨を半解凍にすると、ねっとりした舌触りのシャーベットに! まだ青い洋梨でも、追熟したような食感になります。アツアツのチョコソースとの相性もばっちりです。


[材料

洋なし2コ
レモン汁大さじ2/3(1コ分=45cc)
板チョコレート1枚(1枚=50g)
牛乳大さじ2

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

[作り方]

  1. 洋梨は皮をむいて芯を除き、ひと口大に切ってレモン汁をからめる。冷凍用の保存袋に入れ、冷凍庫で凍らせる。
  2. 板チョコレートは細かく刻み、耐熱の器に入れる。牛乳を加えてふんわりとラップをし、電子レンジで30秒程加熱する。いったん取り出して混ぜ合わせ、さらに20秒加熱する。
  3. (1)を室温で解凍し、少し柔らかくなってきたら袋の上からめん棒などで叩いて粗く砕き、器に盛る。(2)のチョコレートソースをかけていただく。
  4. ※料理監修 池田桂子