中華風味の唐揚げ
※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:10分 ]

[ 1人分のエネルギー:293 kcal ]

最近、さまざまなタイプが売られている中華の調味料。昔ながらの顆粒タイプなら、唐揚げの衣に使えて便利です。味付きだから冷めてもそのまま食べられて、お弁当のおかずに最適!


[材料

鶏もも(唐揚げ用)400g
A中華風味調味料(顆粒)大さじ1・1/2
しょうが(すりおろし)小さじ1/2(1かけ=10g=大さじ2/3=小さじ2)
にんにく(すりおろし)小さじ1/2(1かけ=10g=大さじ2/3=小さじ2)
ごま油小さじ1
かたくり粉大さじ2
小麦粉大さじ2(大さじ1=9g 1カップ=110g)
揚げ油 適量

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

[作り方]

  1. 鶏肉はAをもみ込む。かたくり粉と小麦粉を混ぜ、肉にまぶしつける。
  2. 180度に熱した揚げ油で、3〜4分、カラリと揚げる。
  3. ※料理監修 池田桂子