もみじ色の秋の天ぷら
※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:15分 ]

[ 1人分のエネルギー:255 kcal ]

ほんのり紅葉した衣の色の正体は、すりおろしにんじん。ちょっとしたサプライズつきで目にも楽しい、豪華な盛り合わせです。敬老の日や、お彼岸、行楽のお弁当などに。


[材料

まつたけ2本(1本=30g)
まいたけ1パック(1パック=85g)
さつまいも1本(1本=225g)
殻付きえび8尾(1尾=20g)
天ぷら粉120g
1カップ
にんじん(すりおろし)50g(1本=150g)
揚げ油 適量

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

[作り方]

  1. まつたけは食べやすい大きさに裂く。まいたけは小房に分ける。さつまいもは1cm幅の輪切りにしてラップでくるみ、電子レンジで2分程加熱する。えびは背わたを取り、尾を残して殻をむく。
  2. Aを混ぜて衣を作り、まつたけをくぐらせ、180度に熱した油で揚げる。Aにすりおろしにんじんを加えて色を着け、残りの具材をくぐらせて揚げる。
  3. ※料理監修 池田桂子

※電子レンジは素材の量によって加熱時間が異なります。(表示時間は、600W/4人分です)