新じゃがと芽キャベツの揚げ蒸し

※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:25分 ]

[ 1人分のエネルギー:181 kcal ]

皮付きの新じゃがとコロコロの芽キャベツ、春の味覚を素朴に味わう一品。少量の油で「揚げ蒸し」にするので、素材の甘さとホクホクの食感が、しっかり引き出されます。

[材料
[作り方]
新じゃがいも6コ(1コ=45g)
芽キャベツ6コ
にんにく2かけ(1かけ=10g=大さじ2/3=小さじ2)
ローズマリー(生)1枝
オリーブ油大さじ4
小さじ1/2
粗挽きこしょう 適量 

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

  1. 1.新じゃがいもは皮付きのままよく洗い、水気がついたままラップでふんわり包み、レンジで3分加熱する。にんにくは縦半分に切って芯を除き、包丁の背などでつぶす。
  2. 2.厚手の鍋に新じゃがいも・芽キャベツ・にんにく・ローズマリーを入れ、オリーブ油を回しかけ、塩を振り入れてフタをする。弱火で15分程加熱し、途中で何度かフタをしたまま鍋をゆする。
  3. 3.じゃがいもに竹串を刺してみてスッと通ったら火を止め、粗挽きこしょうをふる。
  4. ※料理監修 池田桂子
  5. ※電子レンジは素材の量によって加熱時間が異なります。(表示時間は、600W/4人分です)