冬大根と白菜の和風カレー
※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:30分 ]

[ 1人分のエネルギー:484 kcal ]

甘くやわらかく煮えた大根がごろごろ。白菜と長ねぎはとろ〜り。冬野菜の旨みと甘みが溶け出したカレーです。だし汁やしょうゆで和風に味付けし、どこか給食のカレーのような味わいに。


[材料

豚薄切り(ばら)300g
だいこん300g(1本=1000g 10cm=300g)
はくさい1/6株(1株=1000g 1枚=100g)
ねぎ1本(1本=60g 10cm=25g)
しょうが1かけ(1かけ=10g=大さじ2/3=小さじ2)
だし汁4カップ
カレールウ4人分
しょうゆ大さじ2/3
サラダ油大さじ1

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

[作り方]

  1. 豚肉は2cm幅に切る。だいこんは2cm角に、はくさいは2cm幅に切る。ねぎは小口切りに、しょうがはみじん切りにする。
  2. 鍋にサラダ油としょうがを入れて中火で熱し、豚肉を炒める。肉の色が変わってきたらだいこん・はくさい・ねぎを加えてさらに炒める。はくさいがしんなりしてきたらだし汁を加え、沸騰したらフタをし、弱めの中火にして10分程煮る。
  3. いったん火を止め、カレールウを割り入れて溶かし、ふたたび弱火にかけて5分程煮る。仕上げにしょうゆで味を調える。
  4. ※料理監修 池田桂子