あじの梅南蛮
※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:15分 ]
(漬ける時間除く)

[ 1人分のエネルギー:205 kcal ]

青魚は、レパートリーを増やして積極的にいただきましょう。脂と旨みがしっかりしている旬のあじを、梅風味の南蛮漬けでさっぱりと。暑い時期のお弁当にもおすすめです。


[材料

あじ4尾
たまねぎ1コ(1コ=150g)
青しそ4枚
A梅干し3コ(1コ大・中・小=10・8・2g)
めんつゆ(3倍希釈)60cc
すし酢50cc
100cc
小麦粉 適量(大さじ1=9g 1カップ=110g)
揚げ油 適量
塩・こしょう 各適量

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

[作り方]

  1. あじは3枚におろして食べやすい大きさに切り、塩・こしょうをふって小麦粉をまぶしつける。たまねぎは薄切りに、青しそはせん切りにする。Aの梅干しは種を取って果肉をたたき、調味料と混ぜ合わせる。
  2. 揚げ油を180度に熱し、あじを入れ、カラッとなるまで3分程揚げる。
  3. ビニール袋やバットに(2)・たまねぎ・Aを入れ、1時間以上漬ける。器に盛り、青しそのせん切りをのせる。
  4. ※料理監修 池田桂子