にんじんとこんにゃくの白和え

※写真をクリックすると大きい画像を表示します

[ 調理時間:15分 ]
(野菜の下味をつける時間除く)

[ 1人分のエネルギー:108 kcal ]

上手に作るポイントは、豆腐の水切りをしっかりと行なうこと。野菜はゆでたあとに下味をつけると、和え衣と良くなじみます。

[材料
[作り方]
にんじん1/2本(1本=150g)
糸こんにゃく1袋(1袋=230g)
さやいんげん12本(1本=6g)
木綿豆腐1丁(1丁=300g)
だし汁(または水)大さじ2
しょうゆ大さじ2
みりん大さじ2
砂糖大さじ2
小さじ1/2
すりごま(白)大さじ1(大さじ1=9g 小さじ1=3g)
しょうゆ大さじ1/2

※対応人数変更の際、中途半端な量になった場合は、切りの良い量に調整してお作りください。(例)3・3/4コ→4コ

※エネルギー表示は「五訂食品成分表」に準拠したデータをもとに計算ソフトを利用しています。目安としてご覧ください。

  1. 1.豆腐は大きめのひと口大にちぎり、1切れずつペーパータオルに包んで水気を絞る。
  2. 2.にんじんは短冊切りにし、糸こんにゃくはザク切りにし、さやいんげんは筋をとる。
  3. 3.塩(分量外)を加えた熱湯で、にんじん・さやいんげん・糸こんにゃくの順に下ゆでする。さやいんげんは斜め切りにする。全部をAに漬けて20分置く。
  4. 4.豆腐は粗くほぐしてBで調味し、(3)を加えてさっと和える。
  5. ※料理監修 小田真規子